愛飲画廊 ザーメンごっくん動画 作品レビュー

    ARTICLE PAGE

    黒木いくみ 愛と犠牲が生んだ涙ボロボロ壮絶大量飲*尿

    mvsd00344jp-5.jpgmvsd00344jp-9.jpg
    ごっくんは愛、そして愛は犠牲。相手の体液を受け入れる過酷さ、壮絶さ、自己犠牲。この作品で興奮できる人はごく一部でしょう、しかしごっくんという行為の真髄を感じさせる、黒木いくみちゃんの迫真の姿がそこにはあります。すでに大量の飲 尿をこなしかなり苦しいはずの彼女、さらにボウルに並々と放出された男尿のごっくんに挑みます。最初は余裕の笑顔を見せていた彼女ですが、体内に注がれるにつれて徐々に苦しみは増し、呼吸が荒くなり、だんだん飲むペースが落ちていきます。彼女の目には涙が溢れ、監督は何度もギブアップを勧めるのですが、「せっかく出してくれたから、こぼしたくない。全部飲みます」。カットなしで一部始終、苦しみと悔しさの感情の移り変わりを見せながら見事に完飲。最後は本人限界でリバースしてしいましたが、もちろんそれも収録。黒木いくみちゃんのM性、負けん気の強さ、そして相手のものは全て受け入れるという絶対的な気持ち。黒木いくみという一人の女性が持つ愛と犠牲が歴史的な作品を生み出しました。
    クチ・マ●コ・アナルどの穴でも男汁なら全部飲む!小便ザーメン3穴ごっくんファック 黒木いくみ
    スポンサーサイト
    [PR]

    0 Comments

    Post a comment